開店準備中。頑張りまーす。
NO IMAGE

会話を楽しむ一工夫

ほうさくです。備えあれば憂いなしというやつですね。

おすすめの本を聞く

最近読んだ本について聞いてみましょう。直近で読んだ本がなかったとしても、お気に入りの一冊ぐらいは聞けるかもしれません。教えてもらった本はその場でネットストアなどで注文する行動力が「デキルヤツ」に必要なんだとか。その人となりを知る上で相手が読んだ本を読むというのはとても有用だとおもいます。

 

普段の仕事や、趣味や好きなことなど

無難なことですが、それだけ普遍的な話題ということですね。聞くときは自分はどう回答するかも考えておくとキャッチボールしやすいんじゃないでしょうか。こんなことを聞いてもいいのだろうかという不安もありますが、聞いてみないことにはわからないものです。よほどプライベートなことでなければとりあえず聞いてみてもよいと思います。

 

相手のことを忘れてしまったときのおまじない

前にも聞いたのに、また聞くのは失礼かもしれない、ということ、ありませんか? ほうさくにはしょっちゅうあります。そんなときは素直に言ってしまいましょう。

「前も聞いたかもしれませんが、もう一度聞いてもいいですか?」

5回も10回も聞いたら呆れられるかもしれませんが、1~2回なら許容範囲内でしょう。できれば聞き直すときはノートやメモをもって聞くと、「今度は忘れませんよ!」という強いメッセージを伝えられて相手も喜ぶのではないでしょうか。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件