開店準備休業中。あまり頑張りません。
NO IMAGE

いそごこどもまつりに参加しました

ほうさくです。企画側で参加しました。

圧倒的クオリティの前半グループ

前半グループは手形アートでした。担当者に元保育士さんがいらっしゃったらしく、非常に完成度の高いブースになっていました。飾り付けや説明文など、文句のつけようのない完璧な出来に、打ち合わせもそこそこにとりあえず形だけ整えた我々後半グループは不安を高めることとなりました。開場直後から大盛況で人が途切れることなく続いていました。混雑対策もすばらしく、整理券を配布して順番待ちを最小限に抑えていました。非常に素晴らしい内容でしたが、スペースと一人当たりの作業時間の関係で、目標の200人への提供は達成できなかったようです。中途半端な出来で作品を渡すわけにもいかないので、しょうがなかったかなと思いました。

 

高速回転率の後半グループ

我らが後半グループは「豆つまみゲーム」でした。いろいろルールを決めて遊んでもらうことも考えたりしましたが、この混雑でルール説明や、勝敗の管理は難しいかもしれないと思ったので、とにかく参加しやすい形になるようにしてみました。二テーブルに4人ずつ遊べる配置としたため、非常に高い回転率で遊んでもらうことができました。他のブースはおおむね行列が発生していましたが、ほとんど待たずに遊べていたと思います。目標の200人も簡単に突破し、その点では成功だったと思います。

 

課題はあれど、概ね成功

参加賞にお菓子を少し多めに用意していましたが、途中ですべてなくなってしまいました。好天で盛況だったこともありますが、景品はもう少し多めに用意するか、状況を見て増やせる体制を整えておくべきでした。また、とにかく待たせないことばかり考えて焦っていたところがありました。終了時に一言二言食育について伝えるタイミングをとれていればよかったかなと思います。特に小学生なのにおはしの持ち方が悪く、ほとんどつかめなかった子もごくわずかにおり、そういった子たちにうまく教えてあげられるタイミングを作れればよかったと思いました。次回も同じ内容で開催するのであれば、そのあたりを改善したいところです。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件