開店準備休業中。あまり頑張りません。
NO IMAGE

感想『書く習慣』(いしかわゆき著)

ほうさくです。ブログ再開のきっかけとなった、大変意義深い一冊となりました。

「自分らしさ」に寄り添う内容

最初から最後まで、書く技術よりも「書きたいことを書く」ことを意識されていました。特に「好きなものについて書く」が最強のコンテンツである、という考えには確かにそのとおりだと素直にそう思えました。

小さな一歩と習慣化するコツ

最初の一歩を踏み出しやすくするアイデアやポイントが多く、参考になりました。習慣化についてはほうさくもいろいろ工夫していた時期もありましたが、最近はすっかりご無沙汰になっていたので、早速リマインド設定やスマホホーム画面のアプリ配置を見直しました。

 

炎上防止も意識して

  • 相手を目の前にしても直接言えるか?
  • その人の人格を否定していないか?
  • わざわざ発信する必要があるか?

おそらく唯一「やるべきでないこと」としてアドバイスされていることです。不用意に誰かを傷つけないよう、ほうさくも気をつけなければと思いました。ほうさくの場合は上二つの前に三つめの問いかけで発信をあきらめることが多いのですが。

 

そろそろアウトプットを頑張らなければ、と思っていたちょうどよいタイミングで出会えた2022年暫定最高の一冊です。みなさんもツイッターから書くこと、はじめてみましょう。

 

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!