開店準備中。頑張りまーす。
NO IMAGE

毎日更新の秘訣

ほうさくです。なんとか1日1更新を続けています。

今回は毎日更新の秘訣というか、裏技をご紹介します。

毎日必ず更新するのはプレッシャー

ブログを書かなければならない、という感情はけっこうなプレッシャーだと思います。

ほうさくも書かなければ、と思うほどに筆(キーボード)がすすまなくなるタイプです。

とはいえ、ブログは軌道に乗るまでは記事数がすべて。

一定の記事数までは書き続けなければ価値が生まれません。

いくつかのブログ本にも書かれていましたが、

できるだけ早く記事数を稼ぐにはやはり、

1日1記事ぐらいは書けていないと苦しいとほうさくも考えています。

書きたい気持ちにまかせるだけだと、記事が増やしにくいのです。

そして、まばらな更新頻度だと、

みなさんに継続的にアクセスしていただけないため、

ブログの価値が上がりにくいようです。

おそらくブログ挑戦者が挫折しやすい最初の壁なのだと思います。

最初だけできる裏技

実はブログシステムには予約投稿、という機能があります。

特定の時間に記事が自動でアップロードされるという単純な機能です。

察しの良い方はお気づきかもしれませんが、

ほうさくの記事は6月半ばから予約投稿で作成しています。

助走期間というか、タメを作っている感じですね。

一応、毎日続ける癖をつけるべく、取り組んではいますが、

すでに書けない日が出てきてはいます。

しかし、どうしても更新が難しいときに、更新しなくてもいい、という安心感は

ほうさくには大事だと思えました。

あくまで助走なので、1日更新しない度にタメは減っていきます。

最終的にはプレッシャーに直面することになるのだろうと思います。

その時は毎日更新をあきらめるか、新しい対策を考えることになるでしょう。

タメすぎるのも要注意

できるだけ長く助走期間をとることも可能ですが、

ほうさくは2週間、長くても1ヶ月ぐらいが良いのではないかと思っています。

ブログは記事の鮮度も重要です。

時事ネタはすぐに書き上げないと今更感が漂ってしまいますし、

1ヶ月で自分の考えが変わってしまうということもあるかもしれません。

えいや!で動き始める勢いもブログには大事だと思います。

問題に直面したらその時考えるくらいの気楽さでやってみましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件