開店準備中。頑張りまーす。
NO IMAGE

ボランティアスタッフにパックをプレゼントする案(ギャザ)

ほうさくです。イベントを企画、運営を行う上で、手伝ってくれる協力者はとても心強い存在です。

いきなり協力をお願いするのは少し難しい

気の合う友人にお手伝いをお願いするのは比較的簡単ですが、知り合ってあまり間もない方だと、たとえイベントに興味、理解を示してくれている人だとしても、心理的なハードルが高いと考えます。イベント主催経験者としてはお手伝いできることがあればぜひ協力したいと考える人も多いと思いますが、お願いする立場からは気後れしやすいのではないでしょうか。

 

ささやかなお礼で関係性をはぐくむ

手伝う側は特に感じていなくても、手伝ってもらう側は迷惑をかけているのでは、と考えてしまうものです。協力に対するお礼を渡すことで気持ちを軽くすることができるのではないでしょうか。とはいえ、現金は生々しすぎますし、贈るものによっては相手も困るものもあるかもしれません。

 

ギャザやるならパックがちょうどいい?

そこで、ブースターパックをお礼にしてみるのはどうでしょうか。1パックあたりの価格も安く、もらった側もパックを開ける楽しみがあります。たとえ、あまりよいカードが出なかったとしてももらった側としては金銭的負担がないので、気落ちすることもあまりありません。高額カードを引けた日にはとても感謝されるかもしれません。参加度合いによって提供するパック数を調整することもできそうです。

 

とりあえず試してみよう

と、いうわけで、次回の交流会でお手伝いいただく方へのお礼にパックを配布してみます。もらった感想など、フィードバックもしてみたいところです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!